未分類 一覧

大腸メラノーシス(大腸黒皮症)

大腸メラノーシス(大腸黒皮症)

大腸メラノーシス(大腸黒皮症)刺激性下剤(アントラキノン系の緩下剤)の長期間常用で惹起される可逆性変化である。大腸粘膜に色素沈着がみられ黒褐...

記事を読む

NO IMAGE

主な便秘治療の種類と特徴

主な便秘治療の種類と特徴 薬の種類 代表的なもの 薬の特徴•塩類下剤•酸化マグネシウム(マグミット、マグラックス)•浸透圧作用で腸内に大量の...

記事を読む

NO IMAGE

慢性硬膜下血腫について(一般の方へ)

【慢性硬膜下血腫について】 【どういう病気か?】 通常、頭部外傷後に頭蓋骨の下で、脳を包む膜(硬膜:こうまく)と脳との隙間に血が貯まる病気...

記事を読む

NO IMAGE

めまい

めまいというは、文字通り「目が回る」ことを言います。 目が回っている方の目をみると、目がキョロキョロしているのを観察できます。 これを専...

記事を読む

NO IMAGE

手足の麻痺(マヒ)

普段やらないことをやったりすると、疲れて手に力が入らないこともありますが、疲れてないのに力が入らない、足に痛いところが無いのに歩けない、立て...

記事を読む

NO IMAGE

認知症外来 もの忘れかな?と思ったら・・・

年を取れば体力が低下するように誰でも物忘れしやすくなります。 これは加齢に伴う記憶力の低下です。 しかし、以下のようなことがあればすぐに...

記事を読む

NO IMAGE

しびれ外来

「ジンジンする」「ピリピリする」「チクチクする」はたまた「ボワーっとする」 専門用語でいうと、感覚障害ですが、 「感覚がおかしい」という...

記事を読む

NO IMAGE

頭痛外来 – たかが頭痛されど頭痛

頭痛外来へようこそ 「たかが頭痛されど頭痛」 「たかが頭痛で病院に行かない」という人は多く、頭痛持ちの約9割はそのまま放置、もしくは市販...

記事を読む

NO IMAGE

認知症に関する電子ジャーナル

老年期認知症研究会 この会は、老年期の認知症ならびに関連疾患に関する研究発表と情報交換を行うことを目的として昭和61(1986)年に組織化さ...

記事を読む

NO IMAGE

KARNOFSKY PERFORMANCE SCALE

100 Normal; no complaints; no evidence of disease90 Able to carry on...

記事を読む

NO IMAGE

高血圧性脳症 hypertensive encephalopathy

アルドステロン症,急性糸球体腎炎,クロム親和性細胞腫,または子癇などにより血圧が急激に上昇したときにみられる症候群である.拡張期血圧は通常1...

記事を読む

NO IMAGE

アテトーゼ athetosis

《アテトーゼ》 通例,先天的原因(先天性コリア,乳児部分線状体硬化症など)で発症し,痙性対麻痺を合併することもある.一側,両側にみられる不随...

記事を読む

NO IMAGE

後頭蓋窩病変の鑑別診断

 1髄内髄外の鑑別:実質外病変の所見  a)広範囲で頭蓋骨あるいは硬膜構造に接する。  b)近接する骨に変化を伴う。  c)隣接する脳実質を...

記事を読む

NO IMAGE

oculomotor foramen (canal) 動眼神経管を通るもの

*Anulus of Zinn の外側半分を構成・動眼神経の上枝と下枝・鼻毛様体神経・交感神経線維 (毛様体神経節にいく)(・外転神経)

記事を読む

NO IMAGE

痛みの第一次ニューロンの伝達物質

サブスタンスP圧および化学刺激で遊離(ソマトメジンで抑制)ソマトメジン熱および化学刺激で遊離(サブスタンスPで抑制)CLINICAL NEU...

記事を読む

NO IMAGE

線維筋形成不全

Fibromuscular dysplasia (FMD)定義 : 腎動脈や頭頚動脈などの中小動脈の、主として中膜に変化を伴う非動脈硬化性、...

記事を読む

NO IMAGE

造影血管外漏出の治療について

状況 3D-CTアンギオ、MRI造影把握すべき具体的症状 疼痛(圧痛)、腫脹、水疱、発赤 動脈拍動、末梢の皮膚色 知覚異常、運動障害対処: ...

記事を読む